育毛先生、鈴木です!

ポリピュアEXには危険な副作用はあるのでしょうか?

ポリピュアEXに危険な副作用はある?

結論から言うと、副作用はゼロではありません。

しかし、実態はほぼ心配いりません。

なぜなら、副作用の報告は年1〜2人しかないからです。
発売から400万本売れているにも関わらず、年1〜2人です。

副作用の内容は、頭皮のかゆみや腫れです。

この頭皮のかゆみや腫れの原因となっている成分はエタノールの可能性が高いです。

エタノールはアルコールの一種で、肌が弱い人はかゆみや腫れが出てしまう可能性がありますが、ポリピュアEXは微量しか入っていません。

そもそも、ほとんどの育毛剤にはエタノールは必須で入っている成分なので、ポリピュアEXで副作用が出てしまった場合はどの育毛剤を使っても同じことが起きる可能性は極めて高いです。

よって、ポリピュアEXは副作用の心配がほぼない育毛剤と言えるのです。

副作用の危険性が全くない育毛剤はない

一切副作用の心配がない育毛剤はあるのでしょうか?

結論としては、副作用の危険性がない育毛剤はありません。

なぜなら、育毛剤は「医薬部外品」もしくは「医薬品」に分類されるからです。

どういうことかというと、「医薬部外品/医薬品」でないと育毛剤とは名乗れないルールがあります。

そして、厚生労働省の認可を受けた成分が入っていないと、「医薬部外品/医薬品」と名乗れないルールもあります。

「医薬部外品/医薬品」は人体への作用が厚生労働省によって認められた(効果・効能が認められた)ということになるので、その反面、必ず副作用の可能性があるのです。

 

「育毛剤のフィンジアって副作用が一切ないって聞いたけど・・・」

という方、実は、フィンジアは育毛剤ではないんです。

フィンジアに入っている成分で厚生労働省の認可を受けたものはありません。

つまり、「医薬部外品/医薬品」とは名乗れないということになります。

実はフィンジアの括りとしては、化粧品なんです。

化粧品というのはそもそも副作用の概念がありません。
肌に合わなかった場合、かゆみや腫れが出ることはもちろんありますが、「医薬部外品/医薬品」ではないので副作用とは言わないんですね。

なので、副作用の心配が一切なし!

と言い切れるのです。

ポイント

副作用がないものは化粧品(ただし、かゆみや腫れのような副作用相当のものが出る可能性があり副作用とは言わないだけ)
育毛剤は必ず副作用の可能性がある

なんか言葉遊びみたいですね。
でも実際こういうことなんです。

ポリピュアEXは安全な育毛剤


いろいろとお話しましたが、結局はポリピュアEXは育毛剤の中でも、副作用の危険性が極めて低い部類です。

もちろんかゆみや腫れが出る可能性はゼロではありませんが、ほとんど心配しなくても良いレベルでしょう。

もし、発生してしまった場合も、ポリピュアEXには45日間の返金保証があります。

この制度を利用すれば、リスクなく試すことが可能です!

返金保証の方法についてはこちらをご覧ください。
【返金保証あり】ポリピュアEXの解約時の注意点!

 

>>ポリピュアEXを返金保証つきで試したい人はこちら